扇風機の羽根をはずす

針のついた糸の端っこを手に持ってぷらぷらしながら
扇風機のそばを通りかかったら

あっという間に吸い込まれて針も糸もどこかに消えてしまいました。
わああ!

うちで一番古い扇風機です。


画像



これは絶対に探し出さねばならぬ・・!と、
羽根の外し方をググるとなんとあっさり判明。


・・引き抜くだけでした・・。


画像





もうずいぶん前から扇風機の羽根の外し方には往生していて
ねじはないし
回そうにも右にも左にもどっちにもくるくる回るし
これはもう工場でないと外せないのだわとあきらめて

羽根のほこりを取る時も後ろ側には手がうまくはいらないので

手は痛いは
汚れは取れんわ で
毎年ストレス。

人間必要に駆られると力が出るものですな~。
・・というか、もっと本気で調べとけばよかったですけど。

羽根が外れたらこっちのもので、
プラスチックなので水道でざざっと洗えて超すっきり!!!!

くるくるまわるところに髪の毛とかが絡みついてしまって
長年のストレスだったのもきれいに掃除できてすっきり。


針と糸も無事発見できました^^。



あと、ElectroluxとDULTONのサーキュレーターは

画像


横についている6角レンチでした。

汚いものをお見せしてすみませ~ん。
このあと、すっかりきれいになりました^^。


画像


平らに溝をきってある部分↓↓にきちんとねじを当てないと
使う時にガタガタ音がします。
取り付け時にはご注意ください!

画像



ちなみにねじのようなものがある場合は
右にひねると緩まるものも多いみたいですね。



この記事へのコメント

2019年08月30日 11:22
見ず知らずの者ですが感激でコメントせずにいれませんでした。
5年も前の記事ですが。
扇風機の羽。引き抜くだけでした?
まじ?壊しそう。ぐッぐッ。
取れた。
3年超しです。
感動です。
ありがとうございました(笑)
mag
2019年09月24日 20:12
コメントお寄せいただきありがとうございます♪
抜けました!?^^/
もうほんとおどろきですよね。
私も何年も知らずに困ってました。
世の中そんなことでいっぱいなんだろうと思います。
一生かかっても謎は解けないと思いますが、がんばります(笑)
また遊びに来てくださいね!!